ブログランキング参加中

映画の話題はこちらへ


  • サイモンさんの
    「僕は映画に恋をする」
    更新情報 ↓

ブログランキング

提携サイト

« 夏は怖い映画で涼みましょう | トップページ | 毎年恒例のあの企画 by an・an »

2007年7月30日 (月)

参院選でしたね

よほどの用事がない限り、実家にいた頃から選挙は行っていました。
でも正直独身の頃は政治には関心がなく、税金に関しても給料から
引かれている事で何がどれだけの金額かはわかっていなかった
ですね。

結婚してから「国民年金」や「国民保険」、「住民税」の支払い通知が
くるようになって初めてこれだけ払うんだ、と実感がわきました。

で、今年の住民税ですよ。上がることなんて忘れていましたから、
通知が来てびっくりしました、だって倍ですよ。

そんな身近な衝撃もあり、昨夜は日テレ系の選挙番組を見て
いました。若い人たちの討論会で司会の嵐の櫻井くんもよかった
のですが、意外だったのはえなりくんの政治に対する関心の高さ。
若い人でもちゃんと考えているんだなぁと…もしや政治家志望??

今回の責任論で首相辞任が出ているけれど辞めるのは逃げる事
のように思えます。だったらすぐにやらなきゃいなけないことを
やってからでもいいのではないでしょうか。お昼のニュースでも
辞任する事に賛成、反対は半々でしたから。

以前コロコロ首相が代わる時期があったけど、外交に行くニュース
を見るたびに海外の人は「また違う人?」なんて呆れていたんじゃ
ないのかなぁ。

この選挙結果が国民の為になったのか、わかるのはまだまだ
先の事でしょうね。それより政治的混乱が起こるのではないか
という意見が多々ありました。上の方での混乱によって今後の
生活に支障がきたす、なんてことにならないように願っています。

« 夏は怖い映画で涼みましょう | トップページ | 毎年恒例のあの企画 by an・an »

コメント

こんにちは(^O^)/
私も結婚するまでは税金も年金も真剣に考えたことはなかったです。
毎月「あぁ、こんなに引かれるのね~」程度でした(^_^;)

選挙は私も選挙権を得てから一応ちゃんと行っています。
表立って政治に文句は言いませんが
投票もしないで文句言えませんよね(^O^)v
政治家は選挙に勝つまでは国民の味方に見えるけど
当選したら、自分のお金儲けのために政治家になった人ばかりに見えてしまいます。そうじゃない政治家のひともいると思うけどね。

総理、続投に賛否両論ですよね。
素人の私が言うのもおこがましいですが
確かに、大臣とかの人選ミスは私が見てもわかる気がします。
でも、責任を取るイコール辞任が全てではないと思いマス。
本当に新しい国・美しい国日本を作ろうとしているのなら
選挙前よりももっと住みやすい国にするのが
責任を取る、ということなんじゃないかな?

政治のことまで語ってしまいお恥ずかしい限りです(>_<)

sammyさん、こんにちは(^_^)v
やはり家計を預かる身としては無視できない出来事が
多かったですよね。
今回はもっと投票率上がると思っていました。これだけ年金や
不祥事が騒がれていましたから。
でも誰に投票しても同じ、という考えもそれだけ政治家に信用
がない証拠でしょうね。首相の任命だって上の方が決めていて
国民はそれを見ているだけですからね。
アメリカの大統領選挙が若い人たちにも関心が高いのは
その違いなのかな、と感じています。

日テレの番組のようにアイドルである櫻井くんが出演していた
事で若い人も少しは政治に目を向けてくれたんじゃないかと
思っています。(視聴率3位でしたよ)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 参院選でしたね:

« 夏は怖い映画で涼みましょう | トップページ | 毎年恒例のあの企画 by an・an »

伝言板

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プーペ

  • スナップ
    ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
  • 誕生日

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Amazon

  • PCソフト