ブログランキング参加中

映画の話題はこちらへ


  • サイモンさんの
    「僕は映画に恋をする」
    更新情報 ↓

ブログランキング

提携サイト

« あの日から早6年… | トップページ | 物騒な世の中になりました »

2007年9月12日 (水)

あなたについてゆきます…「デス・プルーフ」鑑賞

地元にはタラちゃんファンがこんなに少ないとは
思いませんでしたよ。
本日レディースディのシネコン、ガラガラでした…。
ほとんど「HERO」にもってかれちゃいましたね、
きっと  (v_v;)

すれ違ったパンフレットを持ったおばさま3人組
、きっと「HERO」組ですね、「デス・プルーフ」だったら
”なんてイカしたおばさまたち”なんて賛辞の言葉を
かけていたでしょう。
(そういやぁ、「HERO」におばさまの憧れビョン様が
出ていたなぁ、キムタクよりもそっちか)

久々のタランティーノの新作「デス・プルーフ」
スピルバーグの「激突」みたいな感じだと思っていたら
意味ないガールズ・トーク満載、そして相変わらずの
エグい映像…脳内タラちゃん祭り開幕しました( >ワ<)丿

前半は車に乗った殺人鬼に追われ、グチャグチャに
なって最期を迎えるガールズ、これは恐ろしいというか
気持ち悪いというか…。
適度なお色気も忘れてないです、っていうよりヌード
よりもエロいダンスがいいですわ~~(彼女イチオシ、
「CSI:NY」でも美人さんだなぁと思ってました)

それが後半の殺人鬼の立場が形勢逆転し、スタント
ガールズに追い詰められ始めると…もう鳥肌もんですわ。
かっこいい~爽快~スッキリ~
殺人鬼なのに「ごめんなさい」と謝るところが緊迫の中
にも笑いが。

前半は豪雨の夜のシーン、一転して後半はカラッと乾いた
日中のシーン。意図的につけたノイズが60,70年代の
B級ムービーの雰囲気を醸し出しています。

タランティーノの趣味で作っちゃいました~な映画は私に
とっても趣味な映画でした。次はロドリゲスの「プラネット・
テラー」
が待っているのですぅ (≧∇≦)ъ 

興奮さめやらぬ自宅からお送りしました <(_ _)>

★「デス・プルーフ」の感想★

 **音楽も最高です、購入リストに入れておかねば!**

   

« あの日から早6年… | トップページ | 物騒な世の中になりました »

コメント

海さん、おはようございます。(ただいま。朝の6時です)

タラちゃんの最新作観たのすね!うらやましいですよ。
私も『HERO』そっちのけで、絶対観にいくでしょう。
しか~し、私の小さな町では(一応、観光都市なのですが)まだ上映は未定なのです。観たい映画はだいたい、上映なしでDVDレンタルです。(涙、涙)

『HERO』ですか~、かなりヒットしてるみたいですね。
私は、キムタクの演技がわざとらしくて苦手です。
やっぱり、タラちゃんですね!

セシルさん、こんにちは。

「HERO」はここだけの話、映画としてはど~なの?って思ってます。
ドラマは全部見ていたけど、映画館に行くほどでは…。
同じ邦画なら「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」が見たいなぁ、
タラちゃんも出ているしね。

「デス・プルーフ」はタラちゃんの魅力全開で「キル・ビル」よりも
興奮したかも。”THE END”の文字が出た瞬間、口をあんぐり
開けてしまいました~~
ガールズの美脚に目が釘づけ、やはり適度に肉付きがよい脚が
よいですねぇ~~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あなたについてゆきます…「デス・プルーフ」鑑賞:

« あの日から早6年… | トップページ | 物騒な世の中になりました »

伝言板

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プーペ

  • スナップ
    ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
  • 誕生日

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Amazon

  • PCソフト